【盗撮HEROレビュー】MIRUO⇒さん [股下何cm!?Part94]気づいたら逆さ撮り、いつのまにか撮られてた-鳳珠の一姫は苦労人-【動画有り】

逆さHEROさんの販売サイトに、JKパンチラの有力者であるMIRUO⇒さん・BIG-Aさん・BORMANさんの御三方が電撃参入されたのは皆さん既にご承知の事と思います。

新たな入手経路に色々な不安はあるかと思いますがGcolleやDIGITENTSよりも安く、そして1週間早く先行販売される盗撮HERO.comは今後最注目のマーケットになるのは間違いありません。
それでも抵抗のある方はDIGITENTSでのリリースをお待ち下さい。

盗撮HERO.comに新規参入された作者様から、本日はMIRUO⇒さんの最新作をレビューします。

【股下何cm!?Part94】気づいたら逆さ撮り、いつのまにか撮られてた-鳳珠の一姫は苦労人-
23a7f6dd74206b6ee3e03a502931bcc52

※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。

本作のモデルさん(本編顔修正無し)

miruo4K52-1
買い物帰りらしき放課後の制服娘ちゃんが今回のモデルさん。

まずは約20秒間の姿撮りでお顔を確認。
うん、そこそこ可愛いですよ。顔面偏差値55ってところです。
とびきり美少女って程じゃないですが、彼氏が居てもなんら不思議じゃないお嬢ちゃん。

なんとなく、学校でもお姉さんポジションにいそうなイメージ
しっかり者というか長女感があります

とはMIRUO⇒さんの評・・・確かに忘れ物とかしなそうなしっかり長女さんな雰囲気がありますw

誰もがパンツ見たくなる、王道の制服JK。

miruo4K52-2
可愛いチェックのミニスカから伸びた細脚は真っ直ぐでスベスベ。
ロングな黒髪はサラサラストレートでとても良い匂いがしそうです。(*´ェ`*)

左手が大きく動くモデルさんに苦戦しながらもまずは追い撮りで撮影スタートです。

キタ━(゚∀゚)━! パンツも王道の純白サテン!

miruo4K52-3

お尻ぷりっぷり♪

miruo4K52-4
チェックスカートの裾めがけてカメラは一定の至近距離を保ち、歩調に合わせてはためくスカート内には・・・パンツの食い込みによって露になった尻肉ほっぺがムンニムンニと!
プリップリ、モッチリとした新鮮な肉感のお尻にハムハムしたくなってタマランです。(*´д`*)ハァハァ

ち、近いっ!(;゚д゚)ゴクリ
↓クリックでgif動画再生します。

miruo4K52-5
スカートを押さえる素振りを何度か見せますがそんなのもお構いなく、王道パンツを纏ったプリケツに容赦なくカブリついていきます。
ひと際寄った時には、向こう岸のモッコリ柔らかそうな部位も顔を覗かせます。

スカートを押さえて周りをキョロキョロ。

miruo4K52-6
やはりそんな激ミニだとお尻がスースーして気になりますか?パンツ見られてないか心配ですか?
周りの一般男性にはきっと見られてないから大丈夫だよ~
ただし・・・この時はね・・・

今日からは・・・
キミ達が最もパンツを見せちゃいけないJKパンチラマニアに見られちゃうんだよ~(灬´ิω´ิ灬)グヘヘ

ここまでの追い撮りシーンで2分50秒経過。
歩行中にプリプリ踊る尻肉を味わった後は、メインディッシュのエスカ逆さ撮りが待ってます。

片足上げて尻肉の丸みを強調。

miruo4K52-7
す、素晴しい・・・
ポッテリまん丸に発育した肉厚のお尻、それは少女から女性への確かな性徴を示しております。
上方から斜めに折り重なったパンツのシワ、その先ではお尻のワレメにほんのり食い込んでいることでしょう。

彼女にとって不運だったのは撮影機材がよりによって4Kカメラであったこと。
それはサイドのステッチを容易く記録し、パンツ生地が荒れて生まれた毛玉までもを捉えます。
そして・・・パンツの一部に生じたほつれまで!(º∀º)✧

さらにここまで接写!

miruo4K52-8
くぅ~これこれ!
思春期娘が数少ないローテメンバーから、中2~3日でヘビロテしていると思しき純白パンツ。
勝負パンツとは程遠い普段使いパンツの使用感が良いんだよ! ’`ァ,、ァ(*´Д`*)φ シコシコ
↑赤矢印部分が例のほつれです。このほつれ糸が風でピラピラする決定的瞬間が特にオススメですw

総評

オススメ度

なんと言ってもパンツの使用感!本作の魅力はこれです。
エスカシーンのドアップはやや暗くもありますが毛穴やパンツ質・毛玉をしっかり撮影。
お尻プリプリな良い動きのあるシーンも含まれ総合力の高い作品です。

盗撮HERO.comにて先行発売!

63 人の変態が、この記事に(*´д`*)ハァハァ♡ しました。

関連記事

コメントをお待ちしております

*