本日のレビューは、先週末に5作同時リリースされたkakuregaさんの新作から1本ご紹介します。
5本の中からまずこちらをチョイスした理由は・・・
純白パンツかつモデルさんが一番若くてカワユイ感じだったからです(*´ェ`*)
この容姿でDはないだろう、あわよくばCもあり得るんじゃないかと、そんな目論見ですw

パンチラ小人目線☆☆(pa-to162)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to162)[電車編]

※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。

本作のモデルさん(本編顔修正無し)


まずは冒頭の16秒間でお顔を確認。うむ!疑う余地なくKっぽいお嬢ちゃん。
中間からチョイ芋寄りの幼顔でなかなか可愛らしい娘です。黒髪&サイドのヘアピンも良い!(*´ω`*)
ロリ顔なのにムッチリ体型で、ユルフワなワンピの上からでもおっぱいの大きさが分かります。
ムチムチで抱き心地良く柔らかそうな身体・・・SEXするならこういう娘が1番ですねw

すれ違いざまに正面からも姿撮りをして電車内でのパンチラ撮影へ移行します。
kakuregaさんによれば、モデルさんはお友達とアイドルのコンサートに出かけるとの事。
キミだって頑張ればアイドルになれるんだよ?少しエッチなお仕事だけどねw

さっそくスカートの裾を気にしてますw


あらら、実はこんなに短いスカートだったのねw
お尻がスースーして気になるかい?エッチなオジサン達にパンツ見られないか心配かい?

大丈夫・・・大丈夫・・・

もう手遅れだから大丈夫だよ~( 0言0 )ゾクゾク


ちょっとした所作でもすぐパンツが見えちゃいそうなスカート丈なのに、しっかりオジサンたちが大好きな純白パンツを履いてお利口さん。(*´艸`)
プリっとこぼれ落ちそうな尻肉も可愛いですよぉ~。

もちろん接写だってしてあげます。


若い娘のメス臭を吸った柔らかそうな純白パンツがドアップに・・・あぁ幸せ。(*´д`*)
脚を踏み変えたりで、適度なモデルさんの動きもGOODです。

肉付きが分かりやすい直立ポーズ。


ムチムチしながらもプリっとしたハリを保つ下半身の肌質に若さ表れてます。
太ももの間にチンチン挟んで、我慢汁擦り付けながら上昇させていきたいw
終点の純白パンツに到着したあとは・・・もちろん・・・'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

もう一発接写をお見舞いした後・・・

再びスカート裾を気にするお嬢ちゃん・・・


そんなに気にしてたら・・・
「私は“対策”してません。中は見られたら恥ずかしい生パンツです(*/ω\*)」
って、周囲のオジサン達に公言してるようなもんですよ。(^ω^;)

その何気ない仕草ひとつに、アンテナを高く張り巡らせていた変態は勘付くわけです。
あれあれ~?しきりにスカートの裾気にしちゃってお嬢ちゃん、もしかして・・・
そのミニスカの中はパンツ一丁じゃないのぉ?(灬´ิω´ิ灬)
彼氏以外の男に絶対見られたくないよね?まして撮られて変態のオカズになるなんて御免だよね?
そうですかそうですか。じゃ、じゃあ・・・じゃあ!!

こんなにドアップで撮ってあげるからねぇ!( 0言0 )ゾクゾク

pa-to162a
お尻にぶつかる直前まで急上昇!(((;;゚Д゚)))
あっ、あっ、接写してる最中に動いちゃダメぇ '`ァ,、ァ(*´Д`*)φ シコシコ

パン生地至上主義(?)も納得の超接写!


寄り過ぎて僅かに粗くなりますが、サイドステッチの縫い目やサテン生地の織り目までしっかり確認。
パンツ生地そのもののディテールを重視する流派の方々には満足していただけるでしょう。
良くみると左端にはおしっこ染みみたいな、色味が違う部分もご確認いただけるかと思います。

これにて約1分13秒間続いたお尻撮影は終了。

降り際にはフロントもチラリ。


フロント部には刺繍があるようにもお見受けいたしますが、いかんせん暗くて一瞬のシーンなのでフロントシーン単体での実用性は無いに等しいです。

〆は階段にて。


ずっと気にしてたのに階段ではノーガードw
ぶりんぶりんなお尻でオジサンを興奮させおって、ケシカラン娘だのぅ(*´﹃`*)

総評

オススメ度

kakurega作品=フロント接写
そんな風に調教されてしまった我々にとっては、やはりB級品と言わざるを得ない本作。
ただ、モデル質・パンツ質・お尻の撮れ高は充分な実用性を有しておりコスパは案外悪くありません。
サムネのお顔にピンときた方は買って損は無いでしょう。