パンチラマニアの皆さん、おはこんばんちは。

本日もkakuregaさんの最新制服作品からレビューします。
全体的に光量不足でしたが鬼のような接写が多く、突然明るくなる“光量確変タイム”も有り実用度的にはまずまずな作品でした。そしてなんと言っても・・・
お顔完全無修正なのもファンとしては非常に嬉しいポイント。

パンチラ小人目線☆☆(pa-to199)[お友達編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to199)[お友達編]

本作のモデルさん(本編顔修正無し)
※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。


今作のモデルさんはケバいギャルJK2人組で、メインは右の娘(白バッグ所持)
お友達がぽっちゃり体型なのに対し、メイン娘は標準的なスタイル。
修正無しで確認できるお顔は目が離れたカエル顔で可愛さはボチボチといったところ。
まぁ、パンツ覗いてあげる要件はしっかり満たしているでしょう。(*´艸`)

スカート丈はこのぐらい。


この娘の雰囲気ならもっとキワキワな丈まで攻められそうですが、それでも充分短いw
ギャルギャルしい風貌といい、だらしない吊り革の捕まり方といい・・・
指導し甲斐がある生意気そうなお嬢ちゃんですね( 0言0 )ゾクゾク

ヒャッハァ━(゚∀゚)━!!!!さっそくの超接写!!(0:50~1:26)


股関節の卑猥なクボミは見えるわ、恥丘の勾配も感じられるわでアングル的には最高なんですが、如何せん光量が圧倒的に物足りないです・・・( ノД`)シクシク

1:33~ 混雑の薄い位置へ移動。


光量が多少UPした事に加えて、モデルさんが所有物の白いバッグを跨いでこの大開脚!!(º∀º)✧
徐々に流れがこちらへ傾いてきましたw

暫しこの眺めを近距離でキープ。

2:49からは鬼の接写を施してあげます。


ベースの撮影距離でも充分近かったんですが、ギアがもう一段階上がってクイッとパンツすれすれに迫る瞬間には鬼気迫るものがありましたw
とは言ってもやはり薄暗さは否めません・・・

おや?また少し明るくなりましたね(º∀º)✧


3:08、ようやく実用に足る光量が得られました。
さらにこの距離感での接写が暫く続き、3:45~3:56には・・・

確変突入!!(*゚∀゚*)ムッハー


化繊交じりの艶々した純白パンツ!柔らかそうで良いですねぇ(*´д`*)ハァハァ

フロント面をエグる様に直下からも。


オマタ部分は布地がダブついてプカプカしたシワが形成されております。
あぁ・・・オジサンの鼻の頭のアブラ汗を擦り付けてやりたい(๑¯ω¯๑)クンカクンカ

サービスタイム終了・・・orz

続いてお友達の番ですw


メリメリ食い込んでTバック状態に近い純白パンツを長時間接写しますがやはり暗め。

合間にメイン娘にもちょっかい出します。

ラストは階段撮り。


純白パンツの柔らかそうなシワを変態達にクシュクシュ見せてくれちゃってるけど・・・

ノーガードで良いのかなぁ?(灬´ิω´ิ灬)グフフ


あ!両腕にバッグ抱えてるから手が塞がってるのか!(º∀º)✧

じゃ遠慮なく、もう一度見てあげるからねっ( 0言0 )クックック

総評

オススメ度

“お顔完全無修正”を高く評価したいですね。kakuregaさん本当にありがとうございます。
全体的に暗めなシーンが続きますが、僅かに明るくなる瞬間の鬼接写だけでも充分実用に漕ぎつける事ができました。階段シーンのくしゅくしゅパンツもなかなか。