パンチラマニアの皆さん、おはこんばんちは。

ここ最近“とある撮り師さん”の一般モデル作品を見返してお世話になっております。
当時はやんややんや言われておりましたが、今となっては「もしかしてこれもそうだったの?」っていう思いが込み上げてきて実用度がV字回復しておりますw

さて、本日はkakuregaさんの最新作から1本レビューします。
pa-to237から先にしようか迷いましたが、やっぱりフロント作品のこちらを贔屓しますw

パンチラ小人目線☆☆(pa-to236)[電車編]

1人目のモデルさん(本編顔モザ有り
※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。


KかDか絶妙なラインのロリカワイイ娘。
極薄のモザイク掛かっておりますが、モデルさんの雰囲気はバッチリわかります。
この服装でリュック背負ってるとランドセル姿のSっぽくも見えて素敵です(*´ェ`*)

遠めシーンでは顔モザ無し。


とは言え、薄モザ掛かってても冒頭の方がお顔の雰囲気は良くわかりますw

まずは歩行~階段にてピンクの中身を確認(º∀º)✧


チュールスカートがヒラヒラして断続的になりますがしっかりパンチラ。
スベスベっとした白いアンヨも美味しくいただきます。

乗車して↓のフロント内部へ・・・

潜入!キタ━(゚∀゚)━!


フロント面はメッシュ構造になっているようで、凝視するとモジャモジャっとした未処理のジャングルが透けている様にも見えます。いや、そうであると信じます!(。•̀ω-)b
約20秒間の撮れ高。フロントリボンは死守されてしまいました・・・

快晴の屋外で階段撮り。


絵に描いたように雲一つない青空。
食い込み気味のピンクのパンツにキラキラしたアンヨが画になりますなぁ。
パンツ自体の可視領域は物足りないですが内腿あたりのプリプリ感がウマいシーン。

2人目のモデルさん(本編顔モザ有り
※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。


こなれ感を漂わせながら颯爽と歩くこのお嬢さんはJD2~3ってところでしょうか?
なかなか整ったお顔でどちらかと言えば美人寄り。

ギュウギュウの車内で好位置をキープして・・・

真下から潜り込み!(*´艸`)


中身は水色のツルツルしたパンツ。
ふっくらした向こう岸のフロント面も併せてゲットです。

光量もUPして・・・

食い込みケツも鮮明に披露(*´д`*)ハァハァ


クシュクシュして柔らかそうなパンツ質も◎

クルリと回ってフロントも披露。


フロントが見えるやいなや、直ぐにシーンが切り替わりますが・・・

改めてしっかりフロント撮影。


う~ん・・・クロッチ近辺のパン生地がうっすら黄ばんでませんかぁ?(灬´ิω´ิ灬)ニヤニヤ

パンツと同時にお顔も拝見(º∀º)✧


下からのアングルでは無修正のお顔を拝めますが、角度がキツすぎて表情はあまり分かりません。

明るく、フロントのデザインもバッチリ!(*゚∀゚*)ムッハー


オケケのせいか、フロント面がマダラにモコついてる感じもソソられます(*´ω`*)
光量充分でパンツ質も高いですが時間短いのが非常に残念( ノД`)

総評

オススメ度

1人目のパンツの透け感、2人目の食い込みパンツのクシュクシュ感&ハミケツが見どころ。
両者ともモデル質良くパンツ質も高かったですが短時間だったのでもう一歩発射には至らず・・・
区間リピートを駆使して愉しみたいですねぇ。
2人目のお嬢さんがストローでカフェオレをちゅーちゅー飲みながらフロント刺繍を見せてくれるシーンがけっこうツボでしたw