パンチラマニアの皆さん、おはこんばんちは。

本日はみみっくさんの最新作をレビューします。
また来ましたよ!プリクラモデル勧誘撮影(*´艸`)
残念ながら今回の交渉は破談になったようで、昨年末に売れに売れまくったプリクラ撮影編みたいな続編は無さそうですが、みみっくさんの定番声掛け作品として楽しめる秀作です。

 

 

  • 販売開始日:2019年1月10日
  • 価格   :780円→SALE680円
  • 収録人数 :1人
  • 収録時間 :5分18秒
  • 解像度  :2704×2028

本作のモデルさん(本編顔修正無し)
※本人&場所特定の恐れがある背景箇所は当方で修正を施しております。


※冒頭の声かけシーンではややお顔が確認しづらいですが、1:25頃からの声掛けシーンでは接写で御尊顔をバッチリ拝むことができます。

ショートボブでサラサラヘアーなJKちゃんが今回のモデルさん。
良スタイルでお顔もまずまず可愛い方なんですが、どことなく影のある印象のお嬢ちゃんです。
いやぁそれにしても大きなリュックですねぇ(^ω^;)
教科書やらをギュウギュウに詰めてしっかりお勉強しに行っている、ごく一般的な真面目な部類のJKである事が覗えます。

まずは追い撮りにて、パンツは0:18頃に初お目見え!


やはりお尻を覆い隠すデカリュックが“仕事”をする上での懸念材料になりそうですが・・・

やや斜めから射線を通すことで案外しっかり見えております。


お召し物はクリーム色系統の白パンツでしょうか。
小面積パンツのおかげで小ぶりで可愛らしいお尻のほっぺも時折顔をのぞかせます。

追跡を続けるうちにジワジワとスカートがずり上がって行き・・・

もはやケツ下スカートになっちゃってます(*´艸`)


大きなリュックで万全な対策ができているつもりなのかな?
水平目線でもバッチリお尻見ちゃいそうな痴態を都会の真ん中で晒しているっていうのに!
街中のオヂサンがキミの下半身を見ながら股間を硬くしているよ♡( 0言0 )ククク

1:25には声掛けを敢行!


「プリクラって、ここら辺で撮れる所って知ってます?」との問いかけに対して・・・

「わかんないです、ここらへんの者じゃないんで」

若い娘が“者”って「忍びの者」じゃないんだから(^^;)
刀◯乱舞にでもハマっているのかな?どことなくオタク感が漂っていますねぇw
低めのトーンで塩対応されますが、何はともあれ一応話を聞いてくれる雰囲気に。

パンツ撮りながらプリクラモデルの交渉♪


ツンツンしながらも無下に無視せずに一応話を聞いてしまう所に、彼女のお人好しさというか押しの弱さが滲み出ているように思います。

人目につかない壁際に移動。


以前プリクラモデルになって下さった娘は無邪気にノリノリで応じてくれましたが、この娘は早々に立ち去りたそうな雰囲気w
そりゃ怪しいですよね。プリクラを撮って楽しんでる姿を撮らせて欲しいなんて。
ただ、すぐ立ち去らずに少し話を聞いてくれる辺りはモデルに誘われたのがまんざらでもなさそうなので、お友達と一緒に居る時ならワンチャンスあったのかもしれません。

「そういうの好きじゃないんで」と言われましても…

オヂサンはこういうの好きなんだよねぇ~(灬´ิω´ิ灬)グフフ


交渉は決裂しましたがフロントクロッチはしっかり頂いてお別れです。

シーン変わって、買い物終わりの彼女と再会。

「さっきはありがとね♪」と声をかけながら再び粘着!


爽やかに声かけられても「あぁ、いいえ…」とツンツンしたそっけない返事を下さいます。
内心では(また声かけて来たよ…)と煙たく思っていたでしょうねw
この時点では既に生パンツで有ることが割れていますので、可能な限り会話を引き伸ばしてパンツを撮り収めたいというみみっくさんの粘りが見られます。

傍から見ればイケメンがJKに付き纏ってナンパしているように見えますが、実際はもっとタチが悪い。なんせ・・・

公衆の面前でパンツ撮っているのだから( 0言0 )クックック


会話を引き伸ばしつつカメラをねじ込んでクロッチをしっかり頂いていく見事なテクニックですが、本来のみみっくさんの実力を考えると収穫高の物足りなさは否めません。

足早に去っていく彼女のお尻を撮り収めてバイバイです♪

総評

オススメ度

モデルさんはまずまず良い感じですよ。
良スタイルでお顔もそこそこ可愛いのに自分に自信がないのかな?イケメンみみっくさんに声かけられてそっけない塩対応しちゃってるのが可愛らしかったですw
粘って粘ってなかなかの収穫量を収めましたがもうひとつクリティカルな当たりが無いのが惜しいです。
とは言え、お利口さんなお嬢ちゃんに声掛けして彼女の個性を引き出し、パンツもしっかり拝めるという点では他作者さんの動画にはない大きな興奮要素だと思います。