今日は久しぶりにPTTさんを取り上げたいと思います。
1月末以来、冬眠状態が続いておりましたが、今月頭に無事復活なさっております。
なんでも転売や無断転載に悩まされていたとか・・・
オリジナル作者様は唯一無二の貴重な存在ですので、そういう輩は断じて許せませんね。
復活後は週4作品という凄まじいハイペースでリリースなさっております。
今日レビューするのは、そんなPTTさんの復帰第1弾の作品です。
パンチラいただきます☆ vol.27
パンチラいただきます☆ vol.27

本作のモデルさん(本編顔修正無し)


いつも通りまずは姿撮りからスタート。毎度ながら嬉しい配慮ですよね。
年齢不詳ですがJDとしておきます。(ひょっとしたらもう少しお姉さんかもしれないです)
チェックシャツ、ミモレ丈のチュールスカート、足元はショートソックスとヒールブーツ。
大人清楚な雰囲気がムンムン出ております。(*´ェ`*)
スケスケなチュールスカートの内部にはペチコートも着用なさっております。
当然、それが無かったらパンツ丸見えになってしまいますからね、一大事です。
まぁ、内部への侵入を許してしまえば、どんなに分厚い防御壁を保持していようとも
そんな物は意味なく、パンツ丸見えなわけですが。(*´艸`)

姿撮りは充実の50秒。


こんなにお顔をアップで捉えるシーンも有り。
ほぼスッピンに近いナチュラルメイクのお顔をバッチリ拝見できます。
“studio clip”というナチュラル雑貨&ファッションのバックを持ってらっしゃるので
そういう趣味趣向を持ったお姉さんみたいです。
これでパンツがテッカテカの超合金パンツパプリカさん命名)だったら幻滅します(笑)

ではいよいよ内部へ潜入です。


何度見ても“核心”に迫る直前のこのアングル・・・ドキドキして血が沸くようです。
商品説明にある通り、最初はカバンが邪魔をしてくれていますが・・・
序々にズレていき・・・

ほらこの通り!


ナチュラル素材の柔らかそうな純白パンツがお目見えです。

そして出ました!


PTTさんの代名詞“ピカチュー攻撃”

「ぱんつはまるみえだ!!」


滞空時間の長さにも圧倒されましたが、その間に躊躇無く怒涛の5発!
ただ適当に突っ込んで撮るのではなく、差し込んでしっかり狙いを定めてからパシャリ。
まさに職人技と言える手際の良さ(笑)

脚の間にカメラが滑り込む!


お尻側からエグるようにフロント方面をいただきます。私このアングル好きだなぁ。
純白パンツがしっかりと覆うお尻クロッチ部、フロントのリボン。'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
脚を閉じさえしておけば、最悪こんなフルコースを提供する事にはならなかったのに(笑)
ナチュラル趣向の彼女ですから、当然パンツ内に生い茂るヘアーも無造作でしょう。(*´艸`)
↓動画でご覧下さい。

本当に・・・本当にご愁傷様です!ψ(`∇´)ψ
4分55秒にも及んだ逆さシーンの後は、いつものダイジェスト画像(商品ページの無修正無版)
で締めくくりです。

<総評>

オススメ度★4(買ってよかった)
地味目なモデルさんに好みが分かれるかもしれません。
飛び道具的な撮影手法に霞みがちですが、画質はかなり良好です。
ブランクを感じさせない良作ですが唯一ネックはお値段ですかね・・・
コンプを目指す人向けにセット商品なんかもあると良いですね。